憧れのうるつや肌に!乾燥肌の治し方

この記事にはプロモーションが含まれている場合があります

スキンケアやメイクをしている時、「あれ、肌が乾燥しているかも?」と気づく時ありませんか?

肌が乾燥しているとメイクもうまくのらないので、気分も落ち込みますよね。

肌の乾燥は、紫外線からの刺激や生活習慣の乱れなどによる「バリア機能の低下」が原因です。

そのため、日々のスキンケアや生活の中で、バリア機能の低下を防ぎ乾燥肌にならないようにするのが大切です♪ 

この記事では乾燥肌について下記3つのポイントをわかりやすく説明しています!

  • 乾燥肌の原因
  • 自宅でできる乾燥肌対策
  • 頑固な乾燥肌の対応方法

「少し肌が乾燥してきたかも?」という方や、乾燥肌で困っている方はぜひ参考にしてください!
今すぐ自宅でできる乾燥肌対策もあるので、最後まで読んでいただければ嬉しいです♡

目次

乾燥肌の原因

人間の肌には、もともと乾燥から肌を守る細胞間脂質という脂質があり、この脂質が肌に含まれている水分の蒸発を防ぐ働きをしています。

この細胞間脂質が減少したり、正常に働けなくなると肌にある水分が蒸発しやすくなり、肌のバリア機能が低下。その結果、乾燥したガサガサな肌になってしまいます。

つまり、肌の乾燥を防ぐためには、バリア機能の低下を防ぐことが大切です!

そこで、まずは肌のバリア機能が低下してしまう原因を見ていきましょう!

季節の変化による気温の変化

夏から秋へ、冬から春などの季節の変わり目によく肌荒れや乾燥を感じることはありませんか?

季節の変わり目は、気温の変化で肌の乾燥を引き起こす原因になります。

また、夏は乾燥しないと思いがちですが、冷房のかけすぎなども乾燥の原因になったりします!

冬だけではなく1年中乾燥には注意が必要ですね。

誤ったスキンケアやクレンジング

日々行っているスキンケアにも、乾燥肌になってしまう危険が潜んでいます。

このようなスキンケアをしている方は、ぜひ一度スキンケアの見直しをしてみてはいかがでしょうか?

  • クレンジングや洗顔に時間をかけすぎてしまう
  • 肌をゴシゴシ擦っている
  • 熱いお湯で洗顔をしている
  • 化粧水だけの保湿ケア

物理的な強い刺激を肌に与えてしまうと、せっかくスキンケアをしていてもかえって乾燥させてしまうので要注意ですね!

紫外線対策が不足している

シミやシワ、たるみなどの肌老化の原因と言われている紫外線ですが、紫外線は乾燥肌の原因にもなっているんです。

紫外線の刺激により、肌の表皮がダメージを受けてバリア機能低下に繋がるからです。

特に夏の紫外線量はとても多いですが、紫外線は秋冬も含めて1年中降り注いでいるので注意するようにしましょう!

ストレス

ストレスも乾燥肌の原因になります。

心身的なストレスを感じると分泌されるストレスホルモンは、バリア機能を整える働きをするセラミドを分解してしまう場合があります。

つまり、ストレスを感じることで自律神経のバランズが乱れ、肌のバリア機能の低下に繋がってしまうんです。


肌の乾燥が続いたり、肌荒れすることでさらにストレスを溜め込んでしまうことも…。悪循環が続いてしまわないように気をつけましょう!

睡眠不足

肌が乾燥しているかもと思った時、なかなか睡眠時間が取れていない時だった経験はありませんか?

実は睡眠時間も肌の状態に影響を与えているんです。

肌を乾燥させないために睡眠が大切な理由は、私たちが寝ている時に肌のターンオーバーが行われているからです。

特に最初の3時間は眠りが深く、このタイミングで成長ホルモンが分泌されてターンオーバーが活発になります。

そのため、睡眠時間が足りなかったり熟睡できていなかったりする時は、肌が乾燥しやすい状態になっているかもしれません。

自宅でできる乾燥肌対策

間違ったスキンケアや、睡眠不足など乾燥肌になる原因は様々です。そんな乾燥肌の原因を増やさないための対策をご紹介します♪

保湿ケアをプラス

乾燥肌のケアをしたい場合、化粧水はもちろんですが、保湿効果のある乳液や美容液を使用することをおすすめします。

セラミドやヒアルロン酸などの保湿力の高い成分の美容液を使用して、肌の保水効果を高めましょう!

また、日中に夏の冷房や冬の暖房などで乾燥してしまう場合も保湿ケア不足が原因です。

朝のメイク前には肌をしっかり保湿するようにしましょう。


化粧水の後、美容液などを肌に馴染ませてからファンデーションを使用すると、夕方の化粧も崩れにくくなりますよ♪

洗顔・クレンジングの見直し

洗顔やクレンジングは1日の汚れを落とすのにとても重要な役割を持っています。

しかし、毎日使用するものだからこそ、使い方を間違えてしまうと肌への影響は蓄積されて大きなものに。

一度使用しているアイテムや、使用方法を見直してみるのもおすすめです♪

乾燥肌対策のためのちょっとしたポイントも紹介します。

  • 洗顔やクレンジングの際に必要以上にゴシゴシこすらない
  • 洗浄効果が高いクレンジングには要注意。なるべく肌に優しいクレンジングを!
  • 洗顔時はぬるま湯で優しく落とす

「今まで自己流のケアをしていた…」という方は、これを機に洗顔やクレンジングの正しいやり方を身に着けましょう!

毎日の紫外線対策

乾燥肌には紫外線対策も忘れてはいけません。紫外線による外部刺激から肌をしっかり守りましょう。

日焼け止めや日傘、最近は飲む日焼け止めも出ているので、色々な方法を試してみてください!

また、紫外線は夏だけではなく1年中降り注いでいます。1年中紫外線対策をするようにしましょう。

乾燥していてバリア機能が低下している場合は、低刺激な商品や保湿力が高い商品を使用するのがおすすめです。2~3時間おきに塗り直ししながら使用してくださいね♪

意外と油断しやすいのが朝の洗濯干しやゴミ捨て、そして外出しない日の紫外線です。

数分だけでも紫外線は浴びてしまいますし、家の中にも紫外線は入り込んできます。


ちょっとした時間も油断しないように、朝のスキンケアと一緒に習慣にすると楽に続けられますよ♡

紫外線は、乾燥肌になってしまうだけではなく、シミやしわなどの肌老化にもつながります。

気づいた時に早速取り入れて、いくつになってもツヤとうるおいを感じる美肌を目指しましょう♪

6時間以上の睡眠

肌のターンオーバーは寝ている間に行われているため、質の高い睡眠を取ることは肌にとって重要なポイントです。最低6時間は睡眠時間を取れるように心がけましょう。

睡眠をしっかり取ることで頭もスッキリして、次の日に疲れを持ち越さないので、睡眠は肌以外にもメリットがたくさんありますよね!

質の良い睡眠のポイントも紹介します。

  • 寝る前はカフェインを控える(ノンカフェインなどで身体を温めるのはおすすめです!)
  • ベッドに入る1〜2時間前にお風呂に入る
  • 寝る1時間前からテレビやスマホ、飲食は控える(読書や日記などおすすめ♪)
  • 毎日起きる時間、寝る時間を一定にする

できるものだけでも取り入れてみてくださいね♪

バランスの良い食事

乾燥肌にはバランスの良い食事で内側から栄養を取ることも大切ですよね。

バランスの良い食事の中でも、特におすすめな栄養は健康的な肌を作るために必要なビタミンAや、ターンオーバーに影響を与えるビタミンBなどです。

栄養素役割おすすめな取り入れ方
ビタミンAターンオーバーを活性化レバー、うなぎ、かぼちゃ等
ビタミンB2代謝を促したり、細胞の老化を防ぐレバー、たらじ、納豆、卵等
鉄分肌に栄養を運ぶ血液のもとレバー、しじみ、納豆、小松菜等

レバーはニラレバなどで、納豆や卵は朝食などにも良いですね♪

水分をしっかりとる

肌への保湿ケアはもちろん大切ですが、体内への水分補給も大切です。

夏はたくさん水分補給をしますが、寒くなるとあまり水分を取らなくなることってありますよね。

目安として、1日1.5リットル以上水分をとるようにしてください。

冬は暖かいお茶などで身体を温めながら水分を補給すれば血行も良くなります。肌に良いことだらけですね♡

自分に合ったストレス解消法を見つける

ストレスによる自律神経の乱れを防ぐために、自分なりのストレス解消法を見つけましょう♪

毎日の生活に追われてしまうと、心身ともに疲れが溜まってしまいますよね。

1日数分でも良いので自分の時間をとり、読書や瞑想、日記を書くことなどもおすすめです。

軽い運動やヨガで汗をかくなどもストレス解消に繋がると言われています!

「ちょっと体を動かしたいな〜!」という方はぜひやってみてください!

ストレス解消法は人それぞれです。

まずは自分に合ったストレス解消法を見つけることから始めてみてくださいね!

頑固な乾燥肌にはプロの力を借りよう

今まで、自宅でできる乾燥肌の対策を紹介しました。

「色々試したけどなかなか改善されない…。」

「もっと効率的に乾燥肌を改善したい!」


そんな方は、一人で悩まずにプロの力を借りましょう!

ハーブピーリング

ハーブピーリングは、スポンジアという天然成分を肌に入れ込み、肌がその成分を外に追い出す力を活用して、肌のターンオーバーを促し美肌に導く施術です。

スポンジアというのは藻の仲間で、小さな針状の植物です。

肌の根本に働きかけるため、乾燥肌対策だけではなくニキビケアや毛穴など肌に嬉しい効果がたくさん♪

ハーブピーリングはエステサロンなどで施術を受けることができます。

水光注射

水光注射は、専用マシンを使用して美容成分などを真皮まで入れていく施術です。

なんと専用マシンには極細のニードルが付いており、それが肌の奥まで入っていく仕組みになっているんです!

ニードルが細いことと麻酔をして施術を行うため、痛みもほぼないので心配せずに受けれますね♪

一人一人の悩みに合わせて、注入する成分や量、深さを調整できるので自分に合った施術を相談しながら体験できるのも嬉しいポイントです♡

水光注射は主に美容皮膚科やメディカルエステなどで受けることができます。

イオン導入

イオン導入はイオン化した成分を、微弱な電流で肌の深層部まで美容成分を届ける施術です。

よく使われる成分はビタミンAやビタミンCなどがあります。どちらも乾燥肌には大切な成分ですよね♪

成分によっては乾燥肌だけではなく、ニキビやしわなどへの働きかけができるものもあります。

イオン導入も美容皮膚科、メディカルエステなどで施術が受けられます。。

乾燥肌に悩まない美しい肌で楽しい毎日を手に入れましょう♪

乾燥肌の原因と対策方法について紹介しましたが、いかがでしたか?

  • 乾燥肌の原因は、生活習慣や日々のスキンケアなど様々な場面に潜んでいる。
  • 誤ったスキンケアやクレンジング、生活習慣なども注意が必要!
  • 紫外線対策は、シミやしわだけではなく乾燥肌対策にもなる♪
  • 頑固な乾燥肌は美容サロンや美容皮膚科などでプロの力を借りるのもあり!

乾燥肌と一言でいっても、色々な原因や対策があります。

自分が実行しやすいものから試してみて、美しい肌を手に入れましょう♡

また、「自力ではどうにもならない…」という場合、プロの力を借りるのもひとつの方法です。

エステには、ハーブピーリングや水光注射、イオン導入など潤い美肌が目指せるメニューがたくさんあります!

あなたも自分に合った方法を見つけて、ぷるぷるに潤う美肌を目指していきませんか?♡

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次