膝上・膝中の肉で脚が太い人必見!膝肉の落とし方をマスターして美脚に

この記事にはプロモーションが含まれている場合があります

”美脚”は女性の憧れ♡

しかし、美脚になるには避けては通れない問題があります。

それは「膝上・膝の中の肉」です。

脚自体は細くてキレイでも、膝にぽこっとのってしまっているお肉。

せっかくとてもキレイな脚なのに魅力が半減してしまいます。

膝肉と呼ばれる膝上・膝中のお肉は、あるだけで脚が太く見えてしまうのです。

しかし、膝上・膝中のお肉は、落としたいと思ってもなかなか落とすことができない手ごわい贅肉。

ファッションを思いっきり楽しむためにも膝上・膝中のお肉を撃退しませんか?

今回は、以下の2つについて詳しく紹介します!

  • 膝上・膝の中に肉がつく原因
  • 膝肉の落とし方

「膝肉をおとしたい!」という方は、ぜひ最後までチェックしてくださいね♡

目次

膝上・膝の中に肉がつくのはなぜ?

「キレイな脚になりたい」と思ったことはありませんか?

そんなとき気になるのが膝上・膝中のお肉です。

モデルさんを見ても分かるように、脚がキレイな人には膝上・膝中のお肉はありません。

しかし、膝上・膝中のお肉は、部分痩せが難しいといわれている部位。

そもそもなぜ膝上・膝中にお肉がついてしまうのでしょうか?

運動不足

膝上・膝中にお肉がついてしまう理由としてもっとも多いのが運動不足です。

運動不足が続いていると徐々に筋肉が衰えてしまいます。

筋肉が衰えてしまうと、基礎代謝量が低下してしまうだけでなく、太りやすい体質になってしまうのです。

当然贅肉も増えていってしまいます。

健康のためにも無理のない程度に運動しましょう。

姿勢や歩き方

姿勢や歩き方のバランスが悪いと、身体のさまざまな部位が歪んでしまいます。

身体に歪みが起きると、代謝が悪くなり血行も悪くなってしまうのです。

その結果、太りやすくなり、お肉がついてしまいます。

姿勢や歩き方は、意識していれば改善できる部分でもあるので、日常的に姿勢を正すことを意識しましょう!

浮腫

女性の多くが悩まされている浮腫。

このむくみも膝上・膝中にお肉がついてしまう原因の一つなのです。

脚は、身体の中でとても浮腫やすい部位。

脚が浮腫んでしまっている場合、もれなく膝も浮腫んでしまっています。

浮腫をそのまま放置しておくと、セルライトという脂肪に変わってしまうので、注意が必要です。

加齢

歳を重ねると、避けられないのが筋力の低下です。

筋力が低下が原因で、太ももにあった脂肪が下に落ちていきます。

そして結果として、膝周りにお肉がついてしまいます。

さらに、筋力の低下に伴って、代謝が悪くなり、セルライトもあらわれてしまうことがあります。

セルライトによって、膝上・膝中のたるみが深刻化してしまうこともあるのです。

目指せ美脚!膝肉の落とし方

膝肉をおとさなければ、キレイな脚にはなれません。

しかし、一度ついてしまった膝肉は落ちにくく、諦めてしまった人も多いのではないでしょうか?

「キレイな脚になりたい」「膝上・膝中のお肉を落としたい」と思うあなたのために、ここでは膝肉の落とし方を詳しく説明します!

ここでお話しする膝肉の落とし方は以下の3つです。

  • 運動編
  • マッサージ
  • エステ

膝肉にお悩みの方は必見!自信が持てるキレイな脚を目指しましょう♡

運動編

膝肉の多くの原因である筋力の低下。

今の時代、運動不足という人がとっても多いのです。

しかし、膝肉を落とすためには、適度な運動は欠かせません。

健康のためにも、無理のない程度で適度に運動するようにしてください。

今回は、膝肉にアプローチ出来るエクササイズを紹介します。

エクササイズは、1日数回、継続的に行うように心がけましょう!

体勢をZにするだけ!手軽に出来るエクササイズ

  1. 膝立ちの状態になります
  2. 両手を前にだし、身体をゆっくり後ろに倒しましょう
  3. 体勢がZになれば完成!そのまま10秒間キープ
  4. ゆっくりと元の体勢に戻ります

Zのポーズは膝肉だけでなく、太ももやおなかにも効果的

1日3回から、余裕があれば回数を増やすのもおすすめです。

寝ながらエクササイズ!

  1. 仰向けの状態になります
  2. 膝を立てて、右足を左膝に上に乗せましょう
  3. そのまま曲げていた左足を天井方向に伸ばします
  4. 息をゆっくりと吐きながら、左足を床ギリギリのところまで下げてください
  5. 左右交換して、もう一度行います

寝ながら行うことが出来るので、テレビを見ながら…スマホを見ながら…などのながら運動が可能!

膝肉だけでなく、太ももやおなか周り、体幹にも効果が期待できます。

1日数回から、なれてきたら回数を増やしましょう♡

マッサージ

膝肉を落とすマッサージは、エクササイズと一緒に行うとより効果的

もちろんマッサージだけを行ってもOKです。

仕事中の気分転換や、テレビをみながらでもこまめに行うことが大切。

  1. 膝のお皿を押して「痛いけど気持ちがいい」ところを見つけてください
  2. そこを親指で力を込めながら上から下、左右に半円を描くように滑らせてマッサージをします
  3. 左右の足を交代して同じように行いましょう

このとき「少し痛いかな」と思う程度の力で行うのがポイント。

老廃物が流され膝がすっきりします。

クリームなどを使うとマッサージが行いやすいのでおすすめです♡

エステ

仕事や家事・育児で継続的にエクササイズやマッサージをする時間がとれない人や、自分では膝肉が取れないという人もいらっしゃると思います。

そんなあなたには、エステでの膝肉撃退をおすすめします。

多少費用はかかってしまいますが、それに見合うだけの効果は期待できます!

効果を長持ちさせるには、定期的に施術を受けるのがおすすめ。

落としにくい膝肉もプロの力で、すっきりキレイな膝へ大変身させちゃいましょう♡

ハイフ

ハイフは、超音波をあてることで、脂肪細胞を減少させることができます。

メスを入れないリフトアップ効果でたるみが改善。

さらにお肌のコラーゲンを活性化させてくれすので、ハリ・ツヤのある美しい肌を手に入れることも可能です。

即効性があり、効果がすぐに実感できるのがハイフの最大のメリットです!

ダウンタイムがほぼない施術ともいわれていますが、施術後一時的に乾燥してしまうことがあります。

乾燥してしまった場合は、しっかりと保湿するように心掛けましょう。

キャビテーション

キャビテーションは、特殊な超音波による振動を利用する施術です。

その振動によって、効率よく脂肪細胞を燃焼させる効果があります。

音波なので痛みも少ないのが嬉しいポイントです。

リバウンドが少なく、1度の施術でも効果が実感しやすいと言われている痩身で人気のメニュー!

キャビテーションはセルライトにも効果が期待できる施術ですが、人によっては脂肪が硬かったりなどの原因で、効果が実感しにくいと感じることもあるようです。

効果が実感しにくいと感じたら、エステで相談してみてくださいね。

膝肉を撃退して理想の美脚に♡

今回は、膝肉の落とし方について詳しくお話ししました。

”キレイな脚”には欠かせないキレイな膝。

そんな膝にぽこっとお肉がのってしまっていると、脚が太く見えたり、脚が老けてしまう原因となってしまいます。

しかし、膝肉と呼ばれる膝上・膝中のお肉は、一度ついてしまうとなかなか落ちない厄介者。

膝肉には、コツコツと毎日のセルフケアが大切です!

エクササイズやマッサージをうまく使って、憧れの美脚を手に入れましょう♡

もし、時間がない人や自分では効果が出せない人は、プロに頼ってみませんか?

エステでの施術は、膝肉を撃退するのに手取り早く効果的!

理想の脚に近づくために、あなたにぴったりの膝肉の撃退方法を見つけてくださいね。

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次