肌が老化する原因の80%は紫外線!?老化を改善する方法は?

この記事にはプロモーションが含まれている場合があります

シミやしわ、たるみなどの年齢サインに気づいてしまったあなた!

「年齢のせいだからどうしようもない…」なんて思っていませんか?

実は!肌が老化する原因は加齢だけじゃないんです。

日々の生活環境…特に「紫外線」が肌の老化に大きく影響しています!

「そもそも、紫外線と肌の老化にはどんな関係があるの?」

「肌の老化を改善する方法って本当にあるの?」

「とにかく今からでもなんとかしたい!」

そんな人は必見!

肌が老化する原因はもちろん、今日すぐにでもできる対策からエステ・クリニックのおすすめ施術まで、肌の老化対策を網羅的にご紹介します★

目次

肌の老化=細胞の老化

人間の肌は、一定の周期によるターンオーバー(代謝)によって細胞が生まれ変わり、ハリツヤのある状態をキープしています!

でも、肌の老化を感じるようになったら、細胞が老化しているサインかも…!?

肌の細胞が老化する原因とは一体何なのか、下で詳しく解説します!

代謝が遅れる

ターンオーバーの周期は、若くて健康的な肌質の場合、約28日だと言われています。

  • 若い時は日に焼けても1ヶ月くらいしたら元に戻っていた
  • 小さいころは転んで傷を作ってもすぐに治って目立たなくなった

…など、思い当たる節がある人も多いのでは!?

これも、ターンオーバーの生まれ変わりが一定だからこそ、若々しくて健康な肌をキープできていたからなんです。

でも、加齢や紫外線、ストレスなどの影響があると、周期もどんどん乱れがちに…。

代謝が遅れると、それだけ細胞が生まれ変わるサイクルも遅くなるので、一度できた肌トラブルが改善しにくくなるんですね。

「肌がくすみがちで透明感がなくなってきた」「一度できたシミが改善しにくくなった…」

これも代謝が遅れているサインかもしれません…!

活性酸素(フリーラジカル)

呼吸で体内に取り込む酸素の一部に、活性酸素と呼ばれるものがあります。

この活性酸素、私たちの細胞を傷つけて、お肌はもちろん身体的な老化、生活習慣病などを引き起こしてしまうんです!

というのも、活性酸素は体をサビさせる酸化力が強いからです。

加齢とともに増えると言われていますが、ストレスや食品添加物、激しい運動、紫外線、喫煙、飲酒…とさまざまな原因で増えることも!

つまり、加齢のせいだけではなく誰にでも発生しやすい厄介者なんです。

目に見えないからこそ、なんとかして対処したいものですよね。

肌を老化させる原因

肌(細胞)の老化が起こる原因は、「代謝の遅れ」と「活性酸素」です。

でも、「正直これだけではわかりにくい!もっとわかりやすく説明して!」なんて思っている人もいるかもしれませんね。

では、肌を老化させる原因と、具体的にどう老化してしまうのか、詳しく見ていきましょう!

紫外線による「シミ・シワ・くすみ・たるみ・乾燥」

「紫外線を浴びるとシミになりやすい」というのは常識かもしれませんが、実はシワやくすみ、たるみにつながることもご存知ですか?

シミやくすみは、主に紫外線を浴びると発生するメラニンが原因です。

メラニンを作り出す色素細胞(メラノサイト)が反応すると、酵素が発生して本来無色のメラニンが黒色化!

このメラニンがターンオーバーで肌表面に押し上げられると、シミやくすみとなって肌に残ってしまうんです。

一方、たるみやシワは肌の奥(真皮)にあるヒアルロン酸や、コラーゲンやエラスチンが関係しています。

波長の長い紫外線は肌の奥にもダメージを及ぼし、うるおいを守るヒアルロン酸が減少

さらには、ハリを支えるコラーゲン、エラスチンの生成力がダウン

これが肌の乾燥やシワ、たるみにつながるんです…。

シミやたるみがあるだけで、見た目年齢も大幅アップ。

肌の老化を防ぐためにも、紫外線対策は欠かせません!

睡眠不足による「シミ・くすみ・乾燥・たるみ・シワ」

睡眠不足はお肌の大敵!

なぜなら、成長ホルモンの分泌量が減って年齢サインを引き起こすからなんです。

私たちが就寝している間、成長ホルモンが分泌されることで肌のターンオーバーが促進されます。

反対に、肌のターンオーバーが滞ると、本来排出されるべき古い角質が排出できなくなり、肌のごわつきや乾燥、くすみの原因になります。

また、肌のハリを支えるコラーゲンやエラスチンにも影響が!

睡眠不足で成長ホルモンの分泌量が減ると、コラーゲンやエラスチンを作る細胞(皮膚線維芽細胞)の働きが弱くなるので、結果的にたるみやシワの原因になります。

「睡眠不足が続くと肌がかさついて、見た目も老け込んで見える…」そんな経験を持つ人も少なくないはず!

肌のためにも、睡眠はしっかり摂ることをおすすめします!

糖化による「黄ぐすみ・シミ」

糖化とは、糖とタンパク質が結びつくことで褐色化などの変質を引き起こすこと。

食べ物に例えると、食パンを焼いたときに褐色化する…これも糖化の減少です。

では、この糖化と肌の老化にどんな関係があるのでしょう?

糖といえば私たちに欠かせない栄養素ですが、必要以上に摂りすぎたり、活性酸素の影響を受けたりすると、体内のタンパク質と結びつきます

糖とタンパク質が結びつくと、次第に劣化してAGEsという物質になり、どんどん蓄積…。

すると、肌が黄褐色にくすんでしまうのです!

ちなみに、同じタンパク質であるコラーゲンやエラスチンが糖化すると、黄ぐすみはもちろんシワやごわつきにもつながります。

肌の老化を防ぐには?

肌の老化は、加齢の影響のみならず生活環境や生活習慣が大きく影響することがわかります。

つまり、肌の老化を防ぐには「原因にアプローチするケア」が欠かせません!

  • 紫外線を浴びる機会が多いなら、日焼け止めや日傘などで紫外線対策をする。
  • 睡眠不足や食生活の乱れなど、生活習慣が気になるなら改める

今すぐにできることを取り入れつつ、日々のスキンケアを見直したり、エステやクリニックなどプロの手に任せたりすることで、肌の老化を効率よく予防・ケアすることができますよ♪

老化症状別のケアポイント

ここからは、年齢サインの症状別に日常のスキンケア方法、またエステやクリニックのおすすめコースを紹介します!

効率よくエイジングケアしたい人は必見です★

シワ、キメの乱れ

シワやキメの乱れは、肌の保湿アップで改善が期待できます。

日常のスキンケアなら、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分をメインで配合したスキンケアアイテムがぴったり♪

うるおいが逃げないように、乳液やクリーム、美容オイルで肌にフタをすることも忘れないでくださいね。

また、エステの場合は水分をしっかり与えるフェイシャルコースがおすすめ!

一人ひとりの肌に合う化粧品(パックやエッセンス)を使ったコースで、うるおいアップを目指します♪

イオン導入があるコースなら、日々のスキンケアではアプローチしにくい角質のすみずみにまでうるおいを行き渡らせることができますよ。

そして、スキンケアやエステで改善しにくい深いシワ(真性ジワ)はクリニックにおまかせ。

ヒアルロン酸やボトックス注射なら、メスを使わずにピンポイントでシワの改善が目指せます!

深いシワは、スキンケアやエステでアプローチしきれない真皮に働きかけるケアが大切。

だからこそ、クリニックの注入治療や糸リフトなどの施術がぴったりなんです♪

たるみ

たるみの改善は、保湿アップはもちろんハリ・弾力アップに向けたお手入れが必要です。

といっても、スキンケアだけでは肌のハリを支える真皮層に直接アプローチすることができません。

保湿を続けてターンオーバーを促しつつ、マッサージや表情筋体操でむくみにくくしたり、筋力をつけることがポイントです!

エステでたるみ改善を目指すなら、フォト美顔(フォトフェイシャル)がおすすめ♪

フォト美顔で照射する光は、真皮のコラーゲンの生成を促す効果が期待できます!

たるみはもちろん、乾燥による小ジワの改善も目指せて一石二鳥…★

「もっとダイレクトにたるみ改善を目指したい!」そんな人は、クリニックの「糸リフト」がおすすめです。

耳の穴の下から耳の後ろに向けて糸を挿入して、物理的にフェイスラインを引き締める施術です。

傷跡も目立ちにくく、顔全体のたるみ改善が目指せるので効率的ですね♪

シミ

シミには、美白効果(※)のある成分を肌に取り入れつつ、ターンオーバーを促すお手入れがポイントです!

スキンケアの場合、ビタミンC誘導体やトラネキサム酸など、美白効果(※)が認められた薬用成分配合のスキンケアアイテムを取り入れて、シミの元であるメラニンにアプローチしていきましょう。

もちろん、ターンオーバーを正常に保つために保湿ケアも欠かせませんよ!

エステでシミ施術を検討するなら、「ピーリング」「ゴマージュ」がおすすめ。

「ピーリング」は肌表面の古い角質を溶かして取り除く施術、「ゴマージュ」は古い角質を物理的摩擦で取り除く施術。

ともにターンオーバーを促す施術で、シミの目立たない肌を目指します♪

また、イオン導入でビタミンC誘導体などの美白成分(※)を取り入れる施術もいいですね。

頑固なシミには、クリニックによる「シミ取り治療」がぴったり!

エステサロンでは取り扱いのない、出力の高いレーザーを照射。

メラニン色素のみをピンポイントで破壊して、シミを取り除きます

(※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ)

肌の老化は「段階に応じた対策」を取ろう!

肌老化の原因は、加齢はもちろん生活習慣や生活環境が大きく影響しています。

すぐに始められるのは、スキンケアの見直しや生活習慣の見直し。

それでも改善が見られなければエステ、それでも満足できなければクリニック…と、段階に応じた対策でアプローチしていきましょう♪

エステやクリニックでは、無料カウンセリングを実施しているところも多くあり、納得の上で始められるのも安心ですね!

リラクゼーション 兼ねて肌の老化にアプローチしたいならエステ。

ダイレクトに治療して気になる部位だけを改善したいならクリニックへ♪

ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次