オオバコ(サイリウム)で太るはウソ!?使用量を守ってダイエットに活用

オオバコダイエット

この記事にはプロモーションが含まれている場合があります

最近、テレビや雑誌などでオオバコダイエットが注目されているのをご存じでしょうか。

しかし「オオバコって太るの?」といった心配もあるようです。

せっかく挑戦するなら、安心して取り入れたいですよね。

オオバコは、食物繊維が豊富で、腸内環境を整えたり、便秘解消したり嬉しいメリットがたくさんあります。

ただ、オオバコだけの食生活や、決まった量以上を摂取すると身体によくない影響も。

そのため、正確な知識を知り、上手に活用することで、安心してダイエットに取り組むことが大切です。

この記事では、オオバコについてと期待できる効果、オオバコは太るのか?、摂取の際の注意点などをまとめました。

また、オオバコを使ったダイエットレシピも紹介しているので、気になっている方はぜひ読んでみてくださいね♪

目次

オオバコ(サイリウム)とは?

オオバコは野草の一種で、食物繊維が豊富なため、近年ダイエットや腸活などで注目されています。

公園や道などに生えていますが、ダイエットをサポートするために使用されているものは、オオバコ属の中のサイリウム(別名:プランタゴ・オバタ)という種類です。

このサイリウムの種の殻を粉末状にしたものは、サイリウムハスクと呼ばれており、さまざまな効果が期待できます。

サイリウムハスクは、下記のような方法で摂取します。

  • 粉末を水で溶かして飲む
  • サイリウムハスクが配合されている食品を食べry
  • サイリウムハスクを使った料理を自分で調理して食べる

オオバコはダイエットに効果がある?

食物繊維が豊富なオオバコはダイエットのサポートをしてくれる効果があります。

具体的に期待できる効果をみていきましょう。

満腹感を得やすい

オオバコは、食物繊維なため満腹感を得やすく、食事量を抑えられる効果が期待できます。

サイリウムハスクに含まれている食物繊維が、消化されずに腸内の中で膨張。

その結果、満腹中枢が刺激されて満腹感を感じられるからです。

空腹感が止まらないときは、おやつや普段の食事にサイリウムハスクを入れて摂取する方法がおすすめですよ♪

血糖値を抑えて太りにくい体に

オオバコに含まれる食物繊維は、血糖値の急上昇を抑える働きがあります。

そして、太りにくい環境を作ってくれます。

血糖値の急上昇を抑えることは、ダイエットにおいてとても大切です。

食事によって血糖値が急に上がると、インスリンというホルモンが分泌され、血糖値を下げようと調整します。

インスリンによって、血液中の糖分がエネルギーに変わるのですが、余ってしまった糖質は全て脂肪になってしまうことも。

オオバコには食物繊維が豊富に含まれているため、糖分を摂取してもインスリンの分泌量が少なくなり、脂肪が増えるのを抑えやすい状態にできます♪

便秘の解消

オオバコの食物繊維は、腸の中で水分を吸収しながら身体の中を進み、便の量を増やして腸を刺激する働きがあります。

その結果、便が排出されやすい状態になり、便秘の解消に繋がります。

腸内環境を整える

オオバコには、腸内環境を整えるサポート効果も期待できるんです!

その理由は、オオバコに含まれる食物繊維が腸内の善玉菌の活動を助けるからです。

健康的な腸内環境というのは、善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7の比率と言われています。

日和見菌というのは、善玉菌にも悪玉菌にもなれる菌で、優勢な方に傾く性質があります。

そのため、腸内環境を整えるには善玉菌を増やして、日和見菌を善玉菌に傾けるのがポイントです。

ここで活躍するのがオオバコに含まれる食物繊維!

食物繊維は善玉菌のエサになり、善玉菌を活発にさせる働きがあるんです。

日和見菌も善玉菌に傾くことで腸内環境が整いますよ♪

オオバコが太るはウソ!?

オオバコに含まれている食物繊維は満腹感を得やすくなり、血糖値の抑制、便秘解消、さらに腸内環境を整える効果まで期待できます。

しかし、ダイエットのためにオオバコばかり摂取してしまったり、他の食生活を何も気にせずに食べ過ぎてしまっては意味がありません。

オオバコは、ダイエットをサポートするためのものとして捉え、同時に食生活を見直したり、適度な運動を取り入れることが大切です。

オオバコの特性を理解して、うまく活用してくださいね♪

オオバコを摂るときの注意点

オオバコは、さまざまなメリットがありますが、摂取する際にいくつか注意点があります。

正しく把握して、安全にオオバコを摂取しましょう!

正しい摂取量を守る

オオバコの1日の摂取量の上限は20gです。

ダイエット効果を求めて、摂取量を増やしすぎてしまうと、胃痛や下痢などの原因になってしまいます。

健康的にダイエットをするためにも正しい量を守って摂取しましょう。

また、オオバコを含んだダイエットサポート食品も必ず摂取量が決まっているので、しっかり守るようにしてくださいね♪

医薬品と服用する際は医師や薬剤師に相談する

オオバコは安全な食品ですが、医薬品と一緒に飲んでしまうと種類によっては、薬の吸収が遅れて医薬品の効果を下げてしまう場合があります。

オオバコの摂取を考えている方で医薬品を服用している場合は、一度担当医や薬剤師に相談してから摂取するようにしてください。

食事をしっかりとる

「オオバコを多く摂取して、食事の回数を減らしたい!」と思ってしまいがちですが、オオバコだけに頼らず、3食しっかり摂ることが大切です。

オオバコはほとんどが食物繊維なため、ダイエットに嬉しいメリットはたくさんありますが、骨や筋肉を作るようなエネルギーを生み出すことはできないからです。

オオバコは、ダイエットを助けるためのサポート食品。

バランスのよい食生活や、適度な運動、ストレッチなどと組み合わせて取り入れるようにしてください♪

オオバコを使ったダイエットレシピ

サイリウムハスク(オオバコの粉末)は、味や香りがなく、どんな料理にも取り入れることができる便利な食材です。

効率的にオオバコを摂取するために、おすすめのレシピを紹介します!

簡単なレシピなので参考にしてくださいね♪

オオバコわらび餅

オオバコは水に溶かすとゼリー状になります。その性質を活かした簡単でおすすめなレシピがわらび餅です!

ダイエット中でもお菓子は食べたくなるもの。

でも、甘いものは糖質が気になりますよね。

オオバコのわらび餅は、カロリーを抑えながら食物繊維も摂取できるので、ダイエットをしている人の味方です!

<材料>

  • オオバコ 5g
  • ラカント 小さじ1
  • 水    150cc
  • トッピング(きな粉や黒蜜などお好み)

<作り方>

  1. オオバコを水で溶かした後、ラカントを入れて混ぜます
  2. レンジで温めます(目安は、600wで2分)
  3. 熱を取り、冷蔵庫で冷やします
  4. お好みのトッピングをかけて完成

きな粉や黒蜜など、トッピングを工夫すればいろんなアレンジができます♪

ヘルシーで美味しいオオバコわらび餅。

アレンジもしながら、楽しんで摂取してくださいね!

オオバコお好み焼き

おやつの次は、オオバコを使ったお好み焼きです!

キャベツやニラなどの野菜と一緒に摂れば、量増しにもなってさらに満腹感がUP!

野菜の栄養も摂取できるので、おすすめです。

お腹が空いていてたくさん食べたいときにおすすめですよ♪

<材料>

  • キャベツ 1/4玉
  • ニラ   1束
  • 人参   1/2本
  • 卵     1個
  • オオバコ  8g
  • ごま油  
  • ソース、マヨネーズ

<作り方>

  1. キャベツとニラ、人参を適量に切る
  2. 卵とオオバコ、野菜を全て混ぜ合てタネを作る
  3. フライパンにごま油をひいて、タネを入れる
  4. 中火で焼いて、中までしっかり焼けたら完成

冷蔵庫に余っている野菜を使えば、無駄遣いもなくなり、効率的に栄養も摂取できま
よ♪

さらに量増ししたいときは、もやしなどもおすすめです!

オオバコを活用して理想的な体型を手に入れよう

オオバコ(サイリウム)は、食物繊維が豊富な野草。

種の殻を粉末状にしたサイリウムハスクは、ダイエットのサポート食品として満腹感を得られたり、腸内環境を整えたりとさまざまな効果が期待できます。

ただし、オオバコだけに頼った食生活や規定量以上の摂取などは、身体の不調に繋がる可能性もあるので、摂取量を守って取り入れるようにしましょう。

食生活の改善やトレーニングなどのダイエットと共にオオバコを上手に活用して、理想的な体型を手に入れてください♪

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次