【短期間集中したい人向け】お腹の肉を落とす方法まとめ

この記事にはプロモーションが含まれている場合があります

ぽっこり出てしまったお腹の肉を落とすことが至難の業だと感じている方は多いでしょう。

とくに30代、40代の方はかなり大変です。基礎代謝や筋肉量が落ちているため、女性男性問わず、なかなかお腹の肉を落とすことができません。

ましてや、短期間でお腹の肉を落とすことは困難を極めます。

「そんなことはわかっているけど、どうしても短期間でお腹の肉を落としたい…」というあなたに朗報があります!

痩身エステと適度な運動、食生活の改善を意識すれば、短期間でお腹の脂肪を落とすことができますよ!

痩身エステとは、脂肪やセルライトの排出をサポートしてくれるメニューです。

短期間集中してダイエットしたい方向けのメニューもあり、痩せにくいお腹の脂肪を落とすことができます。

そこでこのページでは、以下のような情報を厳選してお届けします。

  • 短期間でお腹の肉を落とす効果が期待できるエステメニューの特徴
  • 自宅でできて、短期間でお腹の肉を落とす効果が見込めるトレーニング方法
  • お腹の肉を落とすために効果的な食事の取り方

たるんでしまったお腹の肉を落とすことを目指しているあなたは、最後まで必見です!

目次

お腹に脂肪がつく原因

そもそも、どうしてお腹に脂肪がついてしまうのでしょうか。

周りよりも明らかに超えている自分のお腹を見て、このように考えたことがある方は多いでしょう。

そこでこの項目では、お腹に脂肪がつきやすい原因に迫っていきます!

原因を知っておけば、短期間集中してお腹の肉を落とすことに成功した後も、リバウンドしにくい状態を目指していけますよ。

1.生活習慣の乱れ

生活習慣が乱れていると、ぽっこりお腹になってしまう可能性が高まります。

  • 不規則な時間に食事を摂る
  • 1日1~2食しか食べない
  • 栄養バランスが偏っている
  • 過剰なエネルギー摂取
  • 暴飲暴食している
  • 日頃から運動していない
  • 睡眠不足
  • 昼夜逆転や不規則な生活
  • 飲酒や喫煙

生活習慣の乱れといっても、その状態は1人ひとり異なります。

お腹の肉を落とすために無理な食事制限を続けていたり、栄養バランスが偏っていたりする場合もあれば、ストレスや不安から暴飲暴食してしまう場合、食事には気を付けているのに全く運動していない場合など、お腹に脂肪がついてしまう原因はさまざまです。

また、仕事柄不規則な生活を送っていたり、ストレスで眠りが浅かったり、お酒やたばこを愛用していたりする方も、生活習慣の乱れが起きやすいため、結果としてお腹に脂肪が溜まってしまいます。

このような生活を続けていれば、お腹の肉を落とすことができないどころか、メタボリックシンドロームをはじめとする生活習慣病になりかねません。

生活習慣病が気になり始める30代~40代になると、筋肉量や基礎代謝量も低下するため、痩せることがさらに困難となり、ダイエットが続かない状態に陥ってしまうでしょう。

2.基礎代謝や筋肉量の低下

「10代の頃と比べて、お腹周りに脂肪がつきやすくなっている」と感じたことがある方も多いでしょう。

これは、30代、40代と年齢を重ねていくうち、基礎代謝量や筋肉量が減ってしまうためです。

加齢とともにお腹周りに脂肪がつきやすくなるというのは、男女共通の変化によるものです。

お腹周りにつきやすい内臓脂肪は40代男性を中心に、年を重ねた男性に多く見られると言われています。

しかし、女性も30代を超えると5割以上の脂肪がお腹に分布するため、男性だけの問題ではありません。

全身の体脂肪率が低い人でも加齢によってお腹内部に内脂肪がつきやすくなるというデータもあるため、致し方ないことではあります。

ただし、脂肪を放っておくことでまったく肉を落とすことができない状態まで悪化する可能性もあるため、注意が必要です。

加齢によってお腹周りに脂肪がついてしまっている方は、運動や食生活を改善し、脂肪を消費しやすい体づくりを心がけるようにしましょう。

3.姿勢が悪い

基礎代謝量や筋肉量が比較的高い10代、20代の人でも、姿勢が悪いことでお腹周りの脂肪が目立ってしまいます。

というのも、姿勢が悪くなると骨盤がゆがみ、正しい姿勢がキープできないことからお腹がどんどんたるんでしまうのです。

姿勢が悪いとお腹周りの筋肉(インナーマッスル)も衰えてしまうため、内臓の位置が下にずれてぽっこりお腹を加速させてしまいます。

猫背や座りながら足を組む姿勢が癖になっているという方は、特に注意が必要です。

「ダイエットや運動、食事に気を遣っているのに、肉を落とすことができない…」という方は、骨盤矯正や姿勢矯正についても検討するとよいでしょう。

4.ストレスが多い

仕事や人間関係、家族関係などでストレスが多い人は、お腹太りしやすい傾向にあります。

というのも、ストレスを感じたとき、ストレスホルモン”コルチゾール”が分泌されるためです。

コルチゾールが分泌されると体は糖を血液中に運ぼうとするので、血液中の糖が増えることから、肥満ホルモン”インスリン”が分泌されます。

そして、インスリンの働きによって糖と脂肪が体内に蓄えられることでお腹周りに脂肪がついてしまうのです。

また、ストレスをため込みすぎると、神経伝達物質”ドーパミン”が過剰分泌され、食欲が増加してしまうことも…。

ストレスで暴飲暴食に走ってしまう人の多くは、このようなドーパミンの過剰分泌による影響だと考えられています。

そのほか、不眠や睡眠不足、過度な飲酒や喫煙などにもつながりやすいため、ストレスを溜めすぎないようにリフレッシュする工夫が必要です。

短期間でお腹の肉を落とすには?

先述の通り、お腹周りに肉がついてしまう原因はさまざまです。

「なかなか痩せられない…」「何か月経っても肉が落ちない…」と絶望しているあなたも、もう大丈夫。

正しいやり方を徹底すれば、短期間でお腹の肉を落とすことができます。

  • エステサロンでプロの手を借りる
  • お腹痩せに効果的な運動を取り入れる
  • 太りにくい体を作るため、バランスよく食事する

この記事で紹介するのは、上の3つを組み合わせる方法です。

不規則な生活を送っている方や、運動、食事制限が苦手な方には厳しいかもしれませんが、即効で痩せたい方にこそ試す価値があります。

短期間集中的にダイエットすれば、数か月でお腹の肉を落とすことができるでしょう。

下の項目でそれぞれについて詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

短期間でお肉を落とす効果抜群のエステメニューは?

運動や食事制限のみのダイエットは即効性がないため、なかなか継続しづらいですよね。

そんなあなたにおすすめしたいのが、エステでプロの手を借りながらお腹の肉を落とす方法です。

お金をかけることで「絶対肉を落とす!」「短期間で○キロ痩せる!」といった気持ちにも火が付きやすく、エステティシャンのアドバイスも受けられるため、短期間集中でダイエットしたいあなたにぴったりでしょう。

下記では、短期間でお腹の肉を落とす抜群の効果が見込めるエステメニューを2つ紹介します。

1.キャビテーション

「キャビテーション」は、脂肪細胞自体を破壊する効果が見込める痩身エステです。

お腹周りの脂肪や太もものセルライトなどの部分痩せを得意とするマシンを使うため、寝ながら短期集中的にお腹の脂肪を落とすことが可能です。

キャビテーションのメカニズムとしては、体に当てたときの圧力の差で体内に気泡が発生する現象(空洞現象)を起こして脂肪やセルライトを破壊するというもの。

気泡によって壊された脂肪やセルライトは、体のリンパ管や血管を通じて体外へ排出されやすい状態になるため、運動や食事制限との相性も◎です。

キャビテーションの施術を受けた後、5~6回ほどで効果を実感できる人が多く、中には1回で目に見える効果が現れた人もいるようです。

ただし、キャビテーションを受けただけでは完全にお肉を落とすことができないため、後述する運動と食事についても気を付ける必要があります。

キャビテーションの費用相場

キャビテーションの費用相場は、以下の通りです。

通常コース10,000~20,000円
体験コース3,000~7,000円

※こちらの情報は、2021年8月時点の調査によるものです。

キャビテーションは痩身エステの中でも知名度が高い施術のため、対応してくれるエステサロンが多いことも魅力です。

通い放題コースや10回コースなどお得に受けられるサロンもあるほか、お腹周りに特化したメニューも豊富にありますので、ぜひお気に入りの店舗を探してみてくださいね。

2.サーモシェイプ

人気メニューの1つである「サーモシェイプ」も、即効でお腹の肉を落とす効果が期待できる施術です。

サーモシェイプは40.68MHzのラジオ波を発する脂肪融解マシンを使用する施術で、寝ながら受けられます。

専用スーツを着用し、寝ながらの状態でお腹などの痩せたい部位にマシンを当ててアプローチしていくのが特徴です。

メカニズムとしては、体内温度を約10度上昇させ、狙った場所のみに効率よくアプローチすることで血行やリンパの循環を促進させ、老廃物の排出や脂肪分解を促進するというものです。

痩せたい部分を温めながら揉みほぐし、余分な脂肪を流す機能が搭載されているため、効率よく脂肪を落とすことができます。

全3〜9回の短期間集中ケアでお腹の脂肪を落とすことができる上、1度成果が出たあとは半年~1年ほど効果が続くと言われているため、確実性を求める方にもおすすめです。

ただし、キャビテーションと同様、食生活や適度な運動をしなければいけません。

加齢による筋肉量・基礎代謝量の定価や姿勢の悪さがお腹の脂肪を引き起こすこともあるため、「楽に痩せて楽に体型キープ」というのは無理があります。

とはいえ、施術自体は寝ながら受けられますし、痩せやすい体を目指していくことができるため、ぜひ1度は試してみてくださいね。

キャビテーションの料金相場

サーモシェイプの費用相場は、以下の通りです。

通常コース20,000~40,000円
体験コース10,000~15,000円

※こちらの情報は、2021年8月時点の調査によるものです。

即効性が高いこと、エステティック業界唯一の加熱テクノロジーが搭載されているマシンを使用することから、痩身エステの中では料金が高い部類に入ります。

高額な分、「短期間で絶対に肉を落とす!」という確固たる意志がある方には特におすすめです。

自宅でできるトレーニングも取り入れよう

お腹の肉を落とすためには、自宅でできるトレーニングを取り入れることが大切です。

エステの施術を受けている期間は特に脂肪を燃焼しやすいため、効率よく痩せることができますよ。

下記では、お腹の脂肪に効果的な自宅トレーニングの方法を2つご紹介します。

なお、今回は簡単にできる自宅トレーニングの方法を厳選していますので、人によっては簡単すぎて物足りないかもしれません。

動画を再生・視聴しながらの筋トレやダンベルでのウエストしぼりなど方法はさまざまですので、自分の筋力に合わせたトレーニング方法を模索してくださいね。

1.ぽっこりお腹の解消に「お腹マッサージ」

まずは、「できれば激しい運動はしたくない」という女性でも簡単に試せる方法を紹介します。

  • step1:両手を軽く握り、お腹全体を軽くノックする
  • step2:お腹の筋肉をほぐすことを意識しながら両手でお腹を押す
  • step3:両手を広げ、お腹の脂肪を強めにつまんでほぐす
  • step4:指先を使い、時計回りでおへその周りを強めにプッシュする
  • step5:少しずつ時計回りの円を広げていく
  • step6:横腹のお肉をへそに向かって強めにプッシュする
  • step7:おへその下から足に向かってプッシュする

マッサージをするときのポイントとしては、強めの圧をかけながらマッサージすることです。

1~7の手順を1日3回程度繰り返すことで脂肪が柔らかくなり、体外に排出されやすくなるでしょう。

なお、お風呂の後など体が温まっているときにマッサージするのがおすすめです。

ボディクリームやマッサージオイルなどを使いながらゆっくり丁寧にほぐしていきましょう。

2.お腹の筋肉が鍛えられる「ドローイング」

寝たままでもできるトレーニング「ドローイング」は、「筋力が少なくて筋トレが続かない…」という女性にもおすすめの方法です。

ドローイングとは、腹式呼吸をしながらお腹をへこませるトレーニング手法。

今回は寝ながらできるドローイングの方法を紹介しますので、以下のやり方を試してみてくださいね。

  • step1:ベッドや布団に仰向けで寝て、膝を立てる
  • step2:腹式呼吸を何度か行い、お腹を動かす
  • step3:息をゆっくり吐きながら、お腹をへこませる
  • step4:限界までお腹をへこませて息を吐ききったら、その状態を10~30秒キープする

このようにたったの4stepなので、空き時間を見つけて試しやすい方法です。

コツとしては、股関節に手を当てるか、タオルなどを乗せること。

お腹の動きを意識しながら呼吸を繰り返せば、腹横筋(ふくおうきん)やインナーマッスルが鍛えられ、お腹の肉を落とすことができます。

まずは15秒×2回を1セットとして、1週間は続けてみてくださいね。

バランスの良い食事を心がけることも大切

短期間集中でお腹の肉を落とすことを目指すなら、エステや運動と合わせてバランスのよい食事を摂ることが大切です。

  • 炭水化物の量をセーブする
  • 低カロリー高たんぱく質な食事にシフトする
  • 揚げ物やバターなど脂っこいものを減らす
  • 冷えやむくみ予防のためにも温かい食事を
  • 腸内環境の改善には乳製品を

このように、お腹痩せに効果的な食事にシフトしていくことがお肉を落とす近道です。

なお、短期間で痩せたいからといって、断食や1日1食などの食事制限をするのはNGです。

ストレスの多いダイエットは長続きしませんし、栄養バランスが崩れることでお肌が荒れる原因にもなるため、気を付けましょう。

短期間でお腹の肉を落とすなら、エステ&自宅ケアを!

このページでは、お腹の肉を落とす方法を3つ紹介しました。

お腹周りを絞るためには運動やバランスのよい食事が大切ですが、それに加えて痩身エステを取り入れることをおすすめします。

中でもお腹周りを引き締めるのに効果的なメニューは、キャビテーションとサーモシェイプです!

ほかにもさまざまなメニューがありますので、ビフォーアフターの写真やクチコミ、コース内容、料金などを比較しながらあなたに合ったメニューを探してみてくださいね。

あなたも、いつものダイエットにエステを取り入れて、今度こそスリムなウエストを目指していきませんか?

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次