痩せる体へ導くおすすめ漢方・ダイエット効果

この記事にはプロモーションが含まれている場合があります

「痩せてキレイになりたい」というのは女性であれば誰しも思うこと。

しかし、思ったように痩せるのは大変ですよね。

「運動は大変」「食事制限はきつい…」とダイエットを諦めてしまった人も多いと思います。

ダイエットは女性の永遠の課題ですよね。

インターネットで検索すると”漢方で簡単に痩せる”などの文字をよく目にしませんか?

しかし、漢方で本当に痩せるの?と半信半疑な人も多いはず。

そんなあなたのために今回は、以下の3つについて詳しくお話しします。

  • 漢方で痩せることはできるのか?
  • 痩せ体質に改善してくれるおすすめ漢方
  • 漢方の副作用

ダイエットのために漢方を使ってみようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください♡

目次

漢方で痩せることはできる?

「漢方を使えば簡単に痩せることができる」という言葉は、本当に魅力的。

ダイエットで悩んでいる人であれば、すぐに飛びつきたくなるフレーズです。

しかし、本当に漢方で痩せることはできるのでしょうか?

結論からいうと、”漢方だけで痩せるのは難しい”です。

実は、「漢方を飲めば痩せる」という認識は間違い。

そもそも漢方とは、漢方そのものは痩せる=ダイエットを目的につくられた薬ではないのです。

漢方は痩せると言われる理由

”漢方だけでは、痩せることは難しい”と上記でお話ししました。

では、なぜ「漢方は痩せる」といわれているのでしょうか?

その理由は、漢方には体質改善の効果があるから。

漢方は、私たち人間が本来持っている力を正常に戻す働きをします。

普段病院に行くほどではない、体の小さな不調を取り除いてくれるのです。

例えば、女性が多くの人が悩む冷えむくみ

それぞれの症状にあった漢方をのむことで、状態が改善すると基礎代謝が上がります。

基礎代謝が上がるといままでより”痩せやすい体”になるのです。

痩せやすい体になったら、無理のない程度に食事制限や運動を取り入れることで効果的に痩せることができるようになります。

したがって、痩せるためには漢方だけでなく食事や運動にも気をつけることが大切なのです。

痩せ体質に改善してくれるおすすめ漢方

痩せやすい体へと導いてくれる漢方。

ひとことで漢方といっても多くの種類があるので迷ってしまいますよね。

ここでは、痩せ体質に改善してくれるおすすめの漢方を4つ紹介します。

  • 防風通聖散(ボウフウツウショウサン)
  • 大柴胡湯(ダイサイコトウ)
  • 防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)
  • 防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)

「漢方を試してみたいけれど、どの漢方を選べばいいかわからない…」という人はぜひチェックしてください♡

あなたにぴったりな漢方を見つけましょう!

防風通聖散(ボウフウツウショウサン)

ついつい食べ過ぎてしまう…というあなたには、防風通聖散がおすすめ♡

防風通聖散は、血流や水分代謝を促して、体の巡りを改善

便秘にも効果があり、脂肪を燃やすように働きかけます

「食べたい」という食欲を抑える効果も期待できるので、食べ過ぎで太ってしまう人にはぴったりな漢方です。

防風通聖散の服用をはじめると、通便作用や利尿作用、発汗作用があるので一時的になにもしなくても体重が落ちることがあります。

しかし、それは一時的なものなので、ダイエットをするのであれば適度な運動や食事をしっかりと意識しましょう。

大柴胡湯(ダイサイコトウ)

大柴胡湯は、ストレスで太ってしまったあなたにおすすめの漢方です。

大柴胡湯は、気の巡りをよくし、心身の状態を安定させる効果が期待できます。

心身を安定させることで、食欲や代謝のバランスを改善

ストレス性の便秘にも効果が期待できます。

しかし、胃腸が弱い、吐き気や下痢をしている人の服用は注意が必要。

副作用が出てしまう可能性が高いので、服用したいという場合には、医療機関や薬剤師の方に相談してみましょう。 

防己黄耆湯(ボウイオウギトウ)

防己黄耆湯は、一般的にむくみの症状に効果がある漢方薬

水太りしてしまっているあなたには、防己黄耆湯がおすすめ♡

水太りは、代謝が低下してしまっていることによって、体の中に老廃物が残ってしまっている状態なのです。

防己黄耆湯は、胃腸の働きを高める効果が期待できます。

そして、不必要な水分を排出し、むくみを改善

代謝が改善することによって、痩せやすい体が作られます

まれに、かゆみや食欲不振などの副作用がでてしまうことがあります。

その場合は、すぐに服用をやめるようにしてください。

当帰芍薬散(トウキシャクサン)

当帰芍薬散は、貧血や冷え、生理不順など女性の悩みを抱えた方におすすめの漢方です。

体に栄養素を与えることで、血行をよくする効果があります。

さらに、代謝を改善し、不必要な水分を体から排出

冷えや生理不順などの症状をやわらげ、改善へ導きます

また、妊娠中の方の流産や早産予防、妊娠貧血や妊娠中毒症などの症状も抑制する効果が期待できます。

しかし、妊娠中は大切な時期ですので、服用は医師や薬剤師にしっかりと相談してくださいね。

漢方に副作用はない?

私たちの体をサポートして、体のめぐりを整えてくれる漢方。

多くの人が漢方は「副作用はない」というイメージを持っています。

実際は、漢方にも副作用はあります

漢方は、草や木など自然にある天然の生薬の組み合わせで作られていて、私たちが普段使っている薬=西洋薬は、化学的に合成した成分でつくられているという違いがあります。

漢方は、私たちが普段使う薬よりも効き目が穏やかなものが多く、体にいいと思われている人が多いですよね。

それが理由で、副作用はないと思われがちなのです。

しかし、漢方も薬のひとつ

どのような薬であっても、薬ならば効果があり、副作用もあるのです。

副作用の原因

漢方は、西洋薬よりも副作用は、少ないと言われています。

しかし、薬である以上、副作用は出る可能性もあるのです。

「いままでなんともなかったのに急に副作用がでた」という人もいらっしゃいます。

そのときの副作用の原因として考えられるのは以下の3つ。

  • 複数の漢方薬を自分の判断で組み合わせる
  • 規定量を超えて飲む
  • 生薬を含む市販薬などの併用

漢方薬の副作用の症状として多いのは、胃もたれなどの消化器に関するもの。

次に多いとされているのは皮膚症状で、湿疹やかゆみなどがこれにあたります。

このような副作用は、ほとんどの場合は服用を止めることによって症状は改善するでしょう。

しかし、医師に処方されている場合は迷わず医療機関に相談することをおすすめします。

運動が続かない人はプロの手を借りよう

今回は、痩せる体に導くおすすめの漢方や、ダイエット効果についてお話ししました。

ダイエットは女性の最大の課題。

美しい痩せた体に憧れる女性はとても多いですよね。

漢方は、「飲めば痩せる」という薬ではありません。

あなたを痩せやすい体・体質へと導いてくれるお薬なのです。

体の不調を整えることで、基礎代謝などをアップ!

漢方と無理のない程度の運動や食事制限を組み合わせることで、効果的に痩せることができるようになるのです。

「運動や食事制限が辛くてなかなか続かない」「運動をする時間がない」という人もたくさんいらっしゃいますよね。

それでも”痩せたい”という方は、プロの力を借りるのもおすすめ♡

プロの力をかりることで効率的にキレイに痩せることが可能となります!

なぜなら、エステやクリニックには、体型のコンプレックスを改善するメニューがたくさんあるから。

それらは、きっとあなたを理想の体型に導いてくれるでしょう。

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次