乾燥と肌荒れの関係|荒れない肌の秘訣は保湿

この記事にはプロモーションが含まれている場合があります

肌が乾燥すると、肌荒れも起こってしまいがち…。

肌のつっぱりや粉吹き肌、ニキビ、かゆみ、ヒリつきなど、乾燥による肌荒れを改善するには、保湿が大切です。

とはいえ、乾燥肌の原因を取り除かなかったり、乾燥と肌荒れのメカニズムをわかっていなかったりすると、根本的な改善が目指せません。

そこでこのページでは、以下の4つにスポットを当てていきます。

  • 乾燥肌が起こる2つの原因
  • 乾燥と肌荒れの関係
  • 肌荒れを治すためのケア方法
  • ニキビ跡の改善に効果的なケア方法

「乾燥や肌荒れを改善したい」「プロの力を借りたい」という方は、ぜひ最後までチェックしてくださいね♡

目次

乾燥肌の原因

乾燥肌は、どうして起こってしまうのでしょうか。

この項目では、乾燥肌の状態と、乾燥してしまう原因について見ていきましょう。

乾燥肌とは

乾燥肌は、肌の水分や油分が不足し、潤いがなくなっている状態。

ドライスキンとも呼ばれる状態で、メイク乗りが悪くなることもあります。

特に乾燥しやすいのは目の周りや頬、口周りなどで、乾燥から肌荒れが起きることも…。

肌のつっぱりや粉吹き肌、ニキビ、かゆみ、ヒリつきなどさまざまな症状が起こります。

乾燥肌の原因

つらい乾燥肌の原因は、以下の2つだと言われています。

  • 角質層の潤いバランスの乱れ
  • ターンオーバーの乱れ

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

角質層の潤いバランスの乱れ

乾燥が起こるのは、肌の角質層(角層)のバランスが乱れるためです。

角質層には「バリア機能」があり、潤いのある肌はバリア機能が正常に働いている状態。

このバリア機能は、肌の水分を保つほか、アレルゲンや刺激などから肌を守ってくれています。

しかし、角質細胞に含まれている天然保湿因子(NMF)や細胞間脂質などの成分が減ってしまうと、バリア機能も低下。

バリア機能が低下すると、肌の潤いが無くなってしまうほか、保湿をしても水分が逃げてしまいます。

このように角質層の潤いバランスが乱れてしまう原因としては、空気の乾燥や紫外線ダメージ、間違ったスキンケア、ビタミンB群不足、皮脂分泌量の現象などさまざまです。

このほか、ストレスや生活習慣の乱れ、加齢などもバリア機能を低下する要因の1つです。

ターンオーバーの乱れ

角質層と密室に関わっているのが肌のターンオーバーで、これが乱れることで乾燥が起こります。

ターンオーバーとは、肌の新陳代謝(生まれ変わり)のこと。

角層細胞を新しく入れ替えたり、肌のバリア機能を維持したりする働きを持っています。

正常なターンオーバーの周期はおよそ4週間ほどですが、加齢や栄養バランスの乱れ、睡眠不足、血行不良などが原因で乱れることも。

そうなると角質細胞に含まれている天然保湿因子(NMF)や細胞間脂質が生成されにくくなり、肌の乾燥が起きてしまうのです。

乾燥と肌荒れの関係

肌の乾燥と肌荒れの関係を知っておくことが美肌への近道です!

ここでは、以下2つのポイントについて見ていきましょう。

  • 肌が乾燥するとさらにバリア機能が低下する
  • ターンオーバーが乱れて治りにくくなる

乾燥するとバリア機能が低下し、肌荒れを引き起こす

肌が乾燥すると、本来お肌を守ってくれるはずのバリア機能がさらに低下してしまいます。

乾燥している肌は、皮膚に「フタ」がされていないのと同じ状態。

肌内部の水分が外に流れやすくなるほか、紫外線や摩擦などの外部刺激を受けやすくなってしまいます。

このような刺激が角質層に伝わってしまうと、かゆみやヒリつき、ニキビなどの炎症が起きることもあります。

ターンオーバーが乱れてしまい、治りにくくなる

乾燥や肌荒れが起きても、ターンオーバーのサイクルが正常であれば自然と改善されていきます。

ターンオーバーは古い皮膚から新しい皮膚へと生まれ変わること。

そのサイクルが乱れていれば当然、乾燥による肌荒れも治りにくくなってしまいます。

また、ターンオーバーが乱れているという状態そのものが、以下のようなトラブルを招くことも…。

  • ニキビや吹き出物、かゆみなどの肌荒れを引き起こす
  • くすみやざらつきなどでメイクのノリが悪くなる
  • シミやたるみなどの老化現象が現われやすくなる

たかが乾燥、されど乾燥です。乾燥した肌は荒れやすく、治りにくいので、根本からの改善を目指していくことがモチモチ肌への近道ですよ♡

肌荒れを治したいなら保湿すべし

肌荒れを改善する為には、保湿ケアを徹底することが大切です。

ここでは、保湿のポイントとおすすめの方法について見ていきましょう♪

乾燥・肌荒れには保湿が大切

乾燥肌の改善を目指すためには、スキンケアやパックなどでしっかり保湿することが大切です。

肌が乾燥している状態だと、洗顔時の摩擦や紫外線などの外部刺激で肌荒れを起こす可能性もあるため、徹底的に保湿しましょう。

ただし、自分に合わないスキンケアアイテムを使ったり、間違った方法で保湿したりするのはNG。

また、肌が弱い方はアルコールや香料、着色料未使用のものなど、刺激が少ないアイテムを選ぶことも必要です。

一言でスキンケアアイテムと言っても、その種類はたくさんあり、水分と油分のバランス量、美容成分、テクスチャーも違います。

もし自分に合うものがわからないのであれば、プロにアドバイスを聞きながら自分に合ったものを選ぶことも大切です!

乾燥肌向けのドクターズコスメや医薬部外品などもありますので、これを機にケアアイテムを見直してみるのも1つの方法ですよ。

乾燥・肌荒れ時におすすめの保湿方法

乾燥や肌荒れが起きているとき、特に大切なのは、正しい方法で保湿することです。

ここで、保湿ケアをするときに押さえておきたいポイントをまとめてみました。

  • 入浴や洗顔で肌を清潔に保つ
  • 入浴、洗顔後はなるべく早く保湿する
  • 清潔な手で化粧水や乳液を使用して、水分と油分を補う
  • 肌荒れ時は化粧水とヘパリン類似物質のみのシンプルなケアも◎
  • 保湿成分が含まれたパックを使う

まずは日焼け止めやメイク、皮脂、ほこりなどを優しく洗い流し、肌を清潔に。

スポンジやタオルなど肌に直接触れるアイテムを清潔に保っておくことも大切です。

そして、入浴・洗顔後の肌は皮脂量が少なくなっているので、すぐに保湿しましょう。

美容液や化粧水、乳液、クリームなどのケアアイテムを使うときは、用法用量と使用頻度を守ることもポイントです。

ただし、皮膚の表面は油っぽく、角質層の水分量が不足しているインナードライの方などは、たっぷり保湿することでニキビができてしまう可能性も…。

肌が敏感になっているときは、化粧水とヘパリン類似物質だけを使うシンプルなケアを選ぶのもおすすめです。

また、肌の乾燥がひどいときは、肌の調子を整えてくれる美容成分が含まれたパックで潤いをチャージするのも◎。

このような考え方をベースにしながら、自分の肌に合うケア方法を探していきましょう。

ニキビ跡の改善にはエステの力も借りよう

乾燥や肌荒れが改善できても、赤みやクレーター状の凸凹などニキビ跡が残ってしまうこともあります。

メイクの手間もかかりますし、色ムラが気になってしまうケースもありますよね。

このようなニキビ跡にお悩みなら、エステを頼ることをおすすめします。

ニキビ跡の改善が目指せるエステメニューは、下の3つです♪

  • ケミカルピーリング
  • ダーマペン
  • エンビロン

それぞれの効果や料金について、詳しく見ていきましょう!

ケミカルピーリング

ニキビ跡を改善したい女性から高い人気を集めているメニューのひとつが「ケミカルピーリング」です。

ケミカルピーリングは、お肌にグリコール酸やサリチル酸などの薬剤を塗って、古い角質を剥がしていく施術。

ピーリングによって肌のターンオーバーが整えられるので、ニキビ跡や赤み、黒ずみなどの症状を改善する効果が期待できます。

ケミカルピーリングは医療行為なので、美容皮膚科や美容クリニックのほか、医師監修のメディカルエステなどで受けられます。

1回あたりの費用相場は5,000円~7,000円ほどで、ターンオーバーの周期に合わせて1カ月に1回ほどの頻度で受けると効果的です。

リーズナブルな料金で受けられますし、サロンによっては体験コースも用意されているので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

ダーマペン

ニキビ跡やクレーターの改善に効果的なメニューが「ダーマペン」です。

ダーマペンは、髪の毛より細い超極細針を使用し、肌の表面に小さな穴を空けていく施術。

傷を治そうとする力が働くことで新陳代謝が促進されるほか、お肌のハリに欠かせないコラーゲンも増えていきます。

肌再生が促されることで、ニキビ跡やクレーター、色素沈着などのトラブルを改善する効果が期待できますよ♡

ダーマペンはケミカルピーリングと同じく医療行為なので、美容皮膚科や美容クリニックのほか、医師監修のメディカルエステで受けられます。

費用相場は2~3万円ほどで、半年から1年ほどかけて5回程度の施術を受けると効果的です。

ニキビ跡の改善だけではなく、弾力やツヤ・ハリをアップする効果も期待できるので、美肌を求める方は要チェックです♡

エンビロン

ニキビやニキビ跡、毛穴トラブルに悩んでいる方から人気のメニューが「エンビロン」です。

エンビロンとは、南アフリカで生まれたスキンケアで、お肌のコンディションに欠かせないビタミンAが配合されたドクターズコスメ。

美容皮膚科や美容クリニック、メディカルエステには、このエンビロンを導入するメニューが豊富な点も特徴です。

肌全体のエイジングケアに効果的な「エッセンシャルエイジングケア」のほか、肌のくすみや色ムラの改善が目指せる「エッセンシャルエヴァネッセント」など、メニューは10種類以上。

有効成分を効率良く浸透させていくことで、ニキビ跡やクレーター、ごわつきなどのトラブルを改善する効果が期待できます♡

サロンでのエンビロントリートメントの費用相場は、1~3万円ほどで、初の3カ月は週に1~2回のペースでトリートメントを受けるといいでしょう。

その後は月に1回のペースで受けるのがおすすめですよ♡

ニキビ跡の改善のほか、乾燥や肌荒れ、皮脂トラブルなどあらゆるお悩みにアプローチできるのがエンビロンのトリートメントです。

エンビロンのサロンメニューが気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね♡

美肌のためにはプロの腕に頼ることも必要!

このページでは、乾燥や肌荒れが気になる方に向けて以下5つのポイントを解説しました。

  • 乾燥肌が起こるのは「バリア機能」と「ターンオーバー」の影響
  • 加齢や栄養バランスの乱れ、睡眠不足、血行不良など、あらゆる要素が肌荒れを引き起こす
  • 肌が乾燥すると、バリア機能が低下して肌荒れが引き起こされることもある
  • 乾燥や肌荒れを改善するには、正しい方法での保湿ケアが大切
  • ニキビ跡を改善したいなら、プロの手を足りることが解決の近道

肌の乾燥や肌荒れは、生活習慣の乱れやストレスなど、ちょっとしたことが原因で起きてしまうもの。

もし気になる症状があるなら、正しい方法でケアしながら根本的な改善を目指すことが大切です。

とはいえ、「いろいろ試しても良くならない…」ということがあれば、エステや美容クリニックに頼るのもひとつの方法です!

あなたも正しいケアとプロの腕を借りて、ツルツルの美肌を目指していきませんか?♡

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次