内緒にしたい!即効ほっそりふくらはぎ痩せ

この記事にはプロモーションが含まれている場合があります

太いふくらはぎは、隠そうとしてもなかなか上手く隠れない部位のひとつ。

座りっぱなしや立ちっぱなしで起きる「むくみ」によって目立つ部分でもあります。

むくみが気になる女性なら「簡単に、即効でふくらはぎ痩せをしたい!」といった願望や、「自宅で運動やマッサージをしても、痩せるまで続かない…」といった悩みを抱くのは日常茶飯事ではないでしょうか。

今回は即効でふくらはぎ痩せをしたい女性の方に、ふくらはぎが太くなる原因や、即効でふくらはぎ痩せを叶える方法、おすすめのエステメニューなどを紹介します。

ふくらはぎに悩みを持ち続けている女性の方に、効率的で即効性が期待できる方法を紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

目次

太くなる原因

ふくらはぎが太くなる原因は、主に4つあります。

あなたはどの項目があてはまるでしょうか?

  • ふくらはぎ部分に脂肪が蓄積されている
  • ふくらはぎ部分の脂肪細胞が大きくなりセルライトが溜まっている
  • 血行不良によるむくみ
  • 冷え性などによる代謝が悪く痩せにくい身体になっている

ふくらはぎが太い状態は、いわゆる「シシャモ脚」ともよばれ、スキニーパンツやスカートを履くときに気になってしまう部分です。

ヒールを履いたときにも、ふくらはぎが目立ってしまいバランスが悪く見えてしまいますよね。

その他にも、周りからどのように見えているのか気になってしまう場合もあります。

上記の4つの項目について、ひとつずつ解説していきます。

ふくらはぎ部分に脂肪が蓄積されている

ふくらはぎ部分に脂肪がつきすぎていることも、ふくらはぎが太くなる原因のひとつです。

運動不足や食生活の偏りなどの不摂生が続いてしまっている人は、ふくらはぎに脂肪が体内に溜まりやすく、痩せにくい体質になってしまいます。

ふくらはぎ部分の脂肪細胞が大きくなりセルライトが溜まっている

セルライトとは、体内の血管やリンパから排出される老廃物と脂肪細胞同士がくっつき、皮膚が凸凹になった状態のことをいいます。

セルライトは運動だけでは簡単に消費されないものなので、マッサージなどを行い、ほぐしてあげる必要があります。

血行不良によるむくみ

運動不足による筋力の低下や長時間のデスクワーク、立ちっぱなしの勤務の場合、ふくらはぎの血流が悪化してしまいます。

血流が悪化すると、冷え性になってしまい、本来は排出される水分や老廃物が排出されにくくなります。

その排出されなかった水分や老廃物が、下半身に溜まってしまうことで、ふくらはぎがむくんでしまい太くなってしまうのです。

冷え性などによる代謝が悪く痩せにくい身体に

冷え症とは、血流の流れの悪さから毛細血管へ血液が流れにくくなり、血管が収縮してしまうことで十分な血液がいかず、手足などが冷えてしまう状態のことです。

冷え性の状態になってしまうと、代謝自体も悪化するため痩せにくい身体になってしまいます。

運動やマッサージが続かなかった

ふくらはぎ痩せをするために、有酸素運動や筋トレ、ストレッチなどを試したことがある方は多いのではないでしょうか。

調査済みの報告では、2019年に初めて確認された新型コロナウイルスの影響から、リモートワークが一般的となり、脚の筋力低下や冷え性などが増加したと言われています。

むくみや冷え性の改善、脂肪の燃焼、セルライトなどに効果的な方法は、運動などのトレーニングやストレッチなどが挙げられます。

しかし慣れない運動や筋トレ、マッサージなどは2~3日は継続できても、日常の忙しさに追われて続かないこともありますよね。

ふくらはぎ痩せに簡単で即効性も期待できる運動やマッサージとは、一体どのようなものが挙げられるのでしょうか?

  • むくみや冷え性に【ストレッチ】
  • 脂肪のつきすぎに【有酸素運動】
  • 運動不足による筋肉の衰え、たるみに【筋トレ】

ひとつずつ解説していきます。

むくみや冷え性に【ストレッチ】

ふくらはぎのむくみや冷え性は血行の不良が主な原因です。

即効性はあまり期待できませんが、ストレッチやフィットネス、マッサージで凝り固まったふくらはぎの筋肉をほぐすことで、血行が良くなりむくみや冷え性が改善に近づきます。

むくみが解消されると見た目もスッキリ見え、新陳代謝も良くなり、痩せやすい身体になりますよ。

脂肪のつきすぎに【有酸素運動】

単純に脂肪がつきすぎている方には、ダイエットをすることが一番の近道です。

痩せるために取り組みやすいトレーニングとして、有酸素運動が挙げられます。 有酸素運動は、一定時間以上続けることで脂肪を消費エネルギーとして燃焼し始めます。

簡単に取り組め、痩せるためには効率的なトレーニングとされています。

運動不足による筋肉の衰え、たるみに【筋トレ】

運動不足の身体は筋力の低下により、ハリがなくなり、たるんできてしまいます。

ふくらはぎも同様で、運動不足による筋力の低下によってたるんでしまい、太くみえてしまう原因のひとつです。

たるんでしまった部位に効果的なものとして、筋トレが挙げられます。

筋トレによって筋肉を刺激してあげるとハリ感も生まれ、筋肉によって引き締まるため、たるみ自体も解消されていくのです。

また、筋トレで蓄えた筋肉は基礎代謝量の増加にも繋がるため、痩せやすい身体への変化にも繋がります。

痩せやすい身体に変化すれば、激やせも夢ではありません!

即効でふくらはぎ痩せするならプロに任せる

これらの運動やマッサージは、楽で簡単に見えますが、習慣にしていない人にとっては継続することがとても難しいものです。

ふくらはぎ痩せが「続けられない」、「頑張れない」となった時は、プロに頼るのも選択肢のひとつです。

プロといってもトレーニングやマッサージのプロではなく、「美容エステのプロ」におまかせしましょう。

実は、ふくらはぎ痩せには痩身エステを行うことが効率的で、即効性にも期待がもてるのです。

ふくらはぎ痩せの痩身をおすすめする理由

ふくらはぎ痩せにエステをおすすめする理由は、以下の通りです。

  • 専用のマシンで確実にアプローチ
  • 部分痩せに期待がもてる
  • 即効性もあり効率的に痩せられる

自分でセルフケアを始めても、どうしても続かない場合や、思った以上に細くならない場合には痩身エステの利用を検討しましょう。

ふくらはぎ痩せであまりいい結果が出ない場合、キャビテーションやEMSなどを利用することで、即効性にも期待ができ、効率的に美脚を目指すことが可能です。

費用はどうしてもかかってしまいますが、痩身エステのため自分で行うケア以上の即効性に期待ができます。

食事管理や生活習慣のサポートやアドバイスをしてくれるところもあり、セルフケアで結果が出なかった方にはぜひ試してほしいのが痩身エステです。

ふくらはぎ痩せにおすすめのエステは?

ふくらはぎ痩せには、即効性に期待ができる痩身エステがおすすめです!

といっても、種類や施術方法はたくさんあります。

ふくらはぎ痩せの効果が期待できる施術の方法は、エステティシャンの手による施術と、専用マシンを用いた施術の2種類です。

まずは、ふくらはぎが太くなる原因と、その改善に期待でもてる痩身エステメニューを紹介します。

そして、そのなかから各原因ごとに1つずつピックアップして、メニュー内容や効果、料金相場についても解説します。

ふくらはぎが太くなる原因と対処できるエステ

まずは、ふくらはぎが太くなる原因と、それに対処できるエステを紹介します。

原因おすすめの対処方違法
皮下脂肪ハイフ
サーモシェイプ
キャビテーション
セルライトエンダモロジー
キャビテーション
むくみリフレ・リンパマッサージ
代謝の低下EMS
キャビテーション

皮下脂肪

ふくらはぎの太さは、純粋に皮下脂肪の多さによります。

そんな皮下脂肪の燃焼や融解にはマシンを使った施術がおすすめです。

セルライト

老廃物と脂肪細胞同士がくっついてできた、ふくらはぎのセルライトにもマシンを使った施術がおすすめです。

マシンを使った施術は、脂肪やセルライトを柔らかくしリンパの流れや代謝を改善し、ふくらはぎ痩せにいち早く導いてくれます。

むくみ

ふくらはぎは、第二の心臓ともよばれるほどの大事な部位で、むくみも一番あらわれやすいところです。

ふくらはぎのむくみに効果的な施術として、リンパの流れを整えるエステティシャンによるリンパマッサージがおすすめです。

代謝の低下

さまざまな理由から新陳代謝が低下した身体は、脂肪が蓄積されやすく、老廃物や余計な水分も残ってしまいがちです。

代謝の低下は、痩せにくい状態の身体、で痩せにくいだけに留まらずさまざまな悪影響がでてしまう原因になります。

代謝の低下に効果的な施術は、2種類あります。

  • EMSを使って筋肉に刺激を与え筋肉を鍛える
  • キャビテーションによって直接、脂肪細胞にアプローチする

【キャビテーション】さまざまな原因にアプローチ

上の表でも分かるようにキャビテーションは、さまざまな原因にアプローチできる施術のひとつです。

キャビテーションとは専用のマシンから超音波を発生させ、体内の脂肪細胞に直接アプローチする痩身エステのことをいいます。

体内の脂肪細胞の数は、10代の頃にほとんど決まっており、その後はほとんど変化することはありません。

キャビテーションは、そんな体内の脂肪細胞に直接アプローチをして破壊をする施術のため、脂肪細胞の数を減らす効果に期待ができます。

破壊された脂肪細胞は再生することはないとされているため、リバウンドの心配も少なく、術後も安心できる施術のひとつです。

キャビテーションは超音波をあてた部分の脂肪にのみ作用するため、太ももやふくらはぎなどの部分痩せにも効果が期待できます。

直接脂肪に作用する施術のため、早い人なら施術後、もしくは一晩経過したあとに痩身効果を感じられるため即効性は高いとされています。

キャビテーションの費用相場は、以下の通りです。

キャビテーション(1回)12,000円~31,500円

※この費用は、2021年8月時点のものです。

エステサロンによって、コースで申し込むことで上記の料金より安く施術を受けることも可能です。


【エンダモロジー】セルライトの除去に期待ができる

エンダモロジーは、セルライトをもみほぐし、除去する効果が期待できるボディトリートメントマシンです。

セルライトとは老廃物と脂肪細胞同士がくっついてできた、皮膚の表面をギュッとつかむと表面に凹凸が浮き出るものを指します。

エンダモロジーを行うことで、血流やリンパにアプローチして、流れを活性化することで、セルライトの改善に効果が期待できます。

血流やリンパの流れが活性化すると、脂肪やセルライトの解消だけでなく、女性に多い冷え性や、体調不良の改善にも。


エンダモロジーの歴史は古く、初めての専用マシンは1986年に生まれました。

その後さまざまなバージョンアップを重ね、2008年にボディと顔の施術が可能な複合マシンが登場しました。

2010年にタッチパネル式のマシンが登場し操作性が向上、2012年に顔の施術に特化したエンダモロジーマシンが生まれ、エンダモロジーの人気と高い効果が不動のものとなったのです。

エンダモロジーの費用相場は、以下の通りです。

エンダモロジー(1回)7,040円~25,300円

※この費用は、2021年8月時点のものです。

しつこいセルライトを完全に除去するためには、複数回の施術が必要な場合がほとんどです。

しかし、エンダモロジーの効果は絶大で馬鹿になりません。

他のブログサイトを閲覧すると、ビフォーアフターを見ることができ、その効果の高さからエンダモロジーが部分痩せにも効果が高いことが分かるでしょう。

費用はかかってしまいますが、施術をうけるだけでセルライトの除去ができると思えば、妥当な価格ではないでしょうか。

【リンパマッサージ】リンパを流れやすい状態に整える

リンパの役割は有害物質をろ過することです。

そのリンパの流れが滞ると、身体にさまざまな影響がでてしまい、その代表として脚のむくみがあります。

リンパに回収されなかった水分が、ふくらはぎ部分にたまりやすいのが原因とされています。

プロのエステティシャンが行うハンドマッサージは、そんなふくらはぎのリンパの流れを整える効果が期待できるのです。

脚の付け根部分や、膝裏などには「リンパ節」という関所のような役割の部分があり、この部分の詰まりをしっかりほぐします。

そうすることで、太ももやふくらはぎのリンパの流れが整います。

効果がでる目安として、個人差はありますがセルフマッサージも一緒に行うことで、開始から一週間ほどで効果を実感できます。

リンパマッサージの費用相場は、以下の通りです。

リンパマッサージ(1回)3,980円~12,500円

※この費用は、2021年8月時点のものです。

エステティシャンの手技による施術のため、効果に関してはエステやクリニックによってムラがある場合があります。

しかし、セルフケアで行う場合よりも高い効果が期待できるためおすすめです。

【EMS】寝ながらでも筋肉を刺激

EMSは専用のパッドを身体に貼り微量の電気を流すことによって、強制的に筋肉を収縮させることができるマシンです。

普段、私たちの運動活動は筋肉の収縮によってできています。

EMSを使うことで自分で身体を動かさなくても、横になっている状態で筋肉が収縮を繰り返すので、筋トレと同じ効果が期待できるのです。

EMSは周波数を調整し高めることで、筋肉のコアな部分(インナーマッスル)にアプローチ可能です。

EMSは自分で意識してトレーニングするだけでは鍛えることが難しい、インナーマッスルといわれる内部の筋肉を鍛えることが可能なため、運動が苦手な人におすすめのメニューです。

筋肉がついてくることで、基礎代謝もアップするので、痩せやすい身体への変化が期待できます。

EMSは筋肉に直接アプローチするため、筋肉の疲労回復に一定の日時が必要です。

即効でふくらはぎ痩せを叶えたいとは思いますが、EMSの施術を受ける回数は、最低でも一週間に1回にとどめましょう。

EMSの費用相場は、以下の通りです。

EMS(1回)6,000円~12,000円

※この費用は、2021年8月時点のものです。

市販のEMSは2017年に、手軽なタイプのパッドタイプが登場したことで市場が大幅に拡大し、一躍有名になりましたが、やはりエステサロンで受けるEMSのほうが効果に期待がもてます。

エステサロンによっては、エンダモロジーとのセットメニューとして編成され提供しています。

即効で細くして美脚を目指そう!

今回の記事では、「ふくらはぎ痩せを即効で簡単に叶えたい!」という方に向け、効率的で即効性の高い方法を紹介しました。

即効で、ふくらはぎ痩せを目指そうと思っても、自分だけの力では継続してケアができずなかなか難しいですよね。


日々の筋トレなどのトレーニングや、ツボを押してのマッサージなど、自分なりにやってみても結果が出るまで継続できないことがほとんどではないでしょうか。

ふくらはぎが太くなる原因は、以下の通りでした。

  • ふくらはぎ部分に脂肪が蓄積されている
  • ふくらはぎの脂肪細胞が大きくなりセルライトが溜まっている
  • ふくらはぎ部分の血行不良によるむくみ
  • 冷え性などによる代謝が悪く脂肪燃焼しにくい

これらの原因は、日頃の運動不足や座りっぱなし、立ちっぱなしなどから引き起こされます。

意識して筋トレやストレッチ、姿勢を変えるといった行動を行っていれば、気になることは少なくなるでしょう。

「即効で簡単にふくらはぎ痩せを実現したい!」と思っている方には、エステサロンやクリニックでの痩身メニューを受けることをおすすめします。

ふくらはぎ痩せにおすすめのメニューは、以下の通りです。

  • キャビテーション
  • エンダモロジー
  • リンパマッサージ
  • EMS


これらの施術は、ふくらはぎ痩せに効果が期待できて、即効性も高いとされています。

施術内容や特徴などがメニューによって違うので、自分にふくらはぎに合った部分痩せメニューをサロンやクリニックで相談してみるのがおすすめです。

自分自身で、HPをチェックしてみたりヤフー知恵袋などをチェックしてみたりして、行ってみたいと思ったサロンやクリニックを探してみましょう。

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次