脚やせエステで美脚に!

脚痩せエステ

この記事にはプロモーションが含まれている場合があります

「本気で脚やせしたい!」
「憧れの美脚を手に入れたい!」

しかし、下半身だけ太い…。特に、日本人は下半身が太りやすいといわれており、遺伝や骨格、食事や運動・歩き方など原因はさまざまです。

「どうやったら脚やせできるのか知りたい!」

「脚やせエステを試してみたいけど、効果はあるの?」

そんな悩みを持つあなたに脚やせエステは本当に効果があるのか、またどんなメニューがおすすめなのか、あなたの脚の悩みにあった「脚やせエステサロンの選び方」を紹介します。

ぜひ参考にして最後までお読みくださいね!

目次

脚やせエステは効果があるの?

ダイエットをしても、ウォーキングをしてもなかなか痩せられない脚…。

果たして、脚やせエステをしても効果はあるのでしょうか?

脚やせエステを活用すると主に、太もも周りが引き締まるという効果が期待できます。

その他も、脚のむくみが改善されるなど、脚の悩みを改善する効果が期待できると言われています。

またエステサロン選びのときには、ホットペッパービューティーやSNS、ブログ・Yahoo!newsなどの口コミを参考にするのもおすすめです。

脚やせエステを効果的に活用するには、足の悩みに合わせたエステサロン選びが大切です。

次の章からは、原因別の脚やせエステについて紹介します。

あなたの悩みに合った脚やせエステを活用することで、脚やせの効果が高まるでしょう。

原因別脚やせエステ

足のタイプによって、脚痩せしやすい方法が異なります。
その原因が何なのか、自分の脚のタイプを調べてみましょう

足の悩みを把握することで、「施術を受けて効果なし!」ということも未然に防ぐことができます。

足の悩みにもいろいろありますので、あなたの足の悩みはどれにあたるのか解説していきますね。

足の悩みについて

足の悩みにもいろいろあり、大きく分けると下記の4つのタイプに分類できます。

  • 太ももがパンパンにつまっている
  • 太ももとお尻がたるんでつながっている
  • 脂肪で脚がデコボコしている
  • ふくらはぎが浮腫んでいる

4つのタイプごとに詳しく解説していきます。

太ももがパンパンにつまっている

太ももがパンパンにつまっており「タイトスカートや、スキニーパンツがはけない」という悩みを持つ人も多いのではないでしょうか?

太ももがパンパンにつまっている人の原因は、脂肪が多いと考えられます。

しかし、ダイエットやエクササイズをしていても、なかなか細くならないのなら、骨盤がゆがんでいるため歩き方に問題がある可能性があります。

太ももとお尻がたるんでつながっている

おしりが垂れ下がると太ももまで脂肪が下がってしまい、太ももとおしりがつながってしまいます。

太ももとおしりがつながるのは、普段の姿勢が悪くて骨盤がゆがんだり、運動不足による筋肉の衰えが原因です。

もともとおしりには脂肪が多くついています。

脂肪を取り除き、ヒップアップ体操などで筋力をつけることで、太ももとおしりにメリハリができるでしょう。

脂肪で脚がデコボコしている

脂肪でデコボコしている状態は、セルライトといって肥大した脂肪細胞となにかの原因で代謝が悪くなり、排出されなかった老廃物が一緒に凝り固まったものです

放っておくと見た目でわかるくらいデコボコの状態になってしまいます。

セルライトは、普段あまり動かさない場所で脂肪がつきやすく、代謝もとどこおりがちな太ももにできやすいです。

ふくらはぎが浮腫んでいる

朝は何ともなかったのに、夕方になると靴がきつくなり、ふくらはぎがパンパンにむくんだ経験はないでしょうか?

1日中立ち仕事やデスクワークが原因で、老廃物がたまりやすくなり、脂肪がつきやすくなります。

それでは、次にどうして脚やせできないのか原因を説明しますね。

脚やせできない原因

脚やせできない原因は脂肪だけではなく、日常の何気ない習慣からもあります。

脚やせできない原因と考えられるものをいくつが紹介します。

  • 隠れ冷え性
  • 老廃物の蓄積
  • 骨盤の歪み
  • 浮腫
  • 筋肉の衰え

隠れ冷え性

脚がやせにくい原因に、隠れ冷え性があります。

体の表面は温かいのに内蔵が冷えてしまっている状態です。

隠れ冷え性は、免疫力低下や新陳代謝が悪くなり、脚が太りやすくなります。

老廃物の蓄積

重力の関係で、心臓から一番遠い足首の部分にむけて老廃物がたまりやすく、脚が太くなりやすいです。

骨盤の歪み

骨盤のゆがみは、脚が太くなる原因につながります。姿勢が悪かったり、ヒールの高い靴を履いたりしていませんか?

日常の何気ない行動や習慣で、骨盤が左右にずれが生じたり、前傾や後傾になってゆがんでしまう恐れがあるので気をつける必要があるでしょう。

骨盤がゆがむことで、血液やリンパなどの循環が滞り、脚のむくみや冷えが生じて脂肪がつきやすくなります。

浮腫

冷房や冷たいものの飲みすぎや塩分の摂りすぎなどで体の水分代謝が滞ると、余分な水分がうまく排泄できなくなり、むくみが起きやすくなります。

老廃物が体にたまってしまうことが、脚の太くなる原因になります。

また、長時間立っていると、血液の70%が下半身に集まり、むくみの原因から脚がやせにくくなるので気を付けましょう。

筋肉の衰え

運動習慣がないと筋肉が衰えてきます。筋肉量の減少は、水分や老廃物の排出の機能も低下させてしまう原因の1つです。

また、筋肉量が減ってくると脚やせが難しくなるのはもちろんのこと、ダイエットをしていても脚やせが難しくなります。

そのため筋肉が燃焼しにくく、脂肪がつきやすくなるため脚がやせにくくなります。

次に、自分の脚の悩みの原因がわかったら、脚やせエステの施術内容にはどんなものがあるのか、またどんな脚の悩みにあうのか解説していきますね!

脚やせエステの施術内容

脚やせエステといっても、施術内容にはさまざまな方法があります。大きく分けて、エスティシャンによる「ハンドエステ」と、専用の機械による「マシンエステ」の2種類です。

どんな特徴や効果があるのか、またデメリットはあるのかについて説明しますね!

ハンドエステ

ハンドエステとは、エステティシャンがオイルなどを使って手で施術をおこなう方法です。

ハンドエステの特徴は、マッサージでリラクゼーション効果が期待できる点があげられます。

繊細な調整が可能なところがメリットです。

デメリットとしては、マシンを使うよりも痩身効果が低い点です。

マシンに比べると体内の脂肪やセルライトに対して、なかなか結果が出にくいでしょう。

また、担当するエステティシャンの技術によって、効果に差が出る問題もあります。

ハンドエステは下記のような方におすすめです。

  • 微細な力加減をしてほしい方
  • リラックスする目的もある方
  • マシンエステが苦手な方

マシンエステ

マシンエステとは、痩身効果のあるマシンを使って施術をおこなう方法です。

マシンを使うため、人の手では届かないような体内の脂肪や筋肉、セルライトに働きかけることができるのが特徴です。

超音波や熱を利用して体の深部にまで働きかけるので、痩身効果が期待できます。また、担当するエステティシャンによって効果の差も出ないのもメリットです。

デメリットとしては、マシンの強弱の調節が難しいため、多少痛いことがあります。

マシンエステは、以下で紹介する方におすすめです。

  • ハンドエステでは得られない効果を実感したい方
  • 目には見えない奥深くの脚の原因を改善したい方

それでは、2つの施術方法の中には、具体的にどんなメニューがあるのか、特徴を説明していきますね。

キャビテーション

キャビテーションは、特殊な超音波で、内側にある脂肪やセルライトを分解、脂肪細胞にアプローチして効率よく脂肪燃焼を促します。

最近話題のハイフなどの機械がこちらに該当します。

脂肪を分解・排出するのが特徴です。
施術後は、リンパマッサージをして、分解されたものを体の外に出さなくてはいけません。

むくみや、リバウンドの心配が少なく、ダイエットメニューとしてサロンでも使われています。

ラジオ波

ラジオ波は、周波数の高い電磁波で、お肌の表面や内部を温めて脂肪を分解して、排出されやすくします。

お肌の表面を傷つけず、内部の脂肪だけに働きかけるので、施術中の痛みがほとんどありません

EMS(筋肉マシン)

EMSとは、筋肉マシンのことで微量の電力で筋肉に刺激を与えて、筋肉を引き締める効果があります。

普段は使わない筋肉まで刺激を与えるので、自分で筋トレするよりも効果的に筋肉を鍛えることができます。

ダイエット効果があり、健康的に引き締まった脚を手に入れたい人におすすめです。

セルライトバスター

セルライトバスターとは、ローラーのついた機械で脂肪をもみほぐして代謝を促します

もみほぐして分解されたセルライトをマッサージして体外に出すことで、デコボコのない引き締まった脚に近づきます。

オールハンドトリートメント

オールハンドトリートメントは、リンパマッサージとデトックスマッサージがあります。

施術者のハンドマッサージによるリンパや血流を改善して、むくみを解消します。

サロンの選び方

本気で脚やせしたい!と悩んでいるあなたに向けて、効果のある脚やせエステサロンの選び方のポイントを4つご紹介します。

またエステサロン選びのときには、ホットペッパービューティーといった美容サイトや、SNS・ブログなどの口コミを参考にするのもおすすめです!

上記をおすすめする理由としては、実際に体験を受けた方のビフォーアフター画像が載っているため、イメージがしやすいからです。

入会してから後悔しないように、事前にチェックして自分の脚の悩みにあったエステサロンを選んでくださいね!

  • 施術内容で選ぶ
  • 通いやすさで選ぶ
  • 料金で選ぶ
  • 体験コースを利用する

施術内容で選ぶ

脚やせエステといっても、種類や専門にしている分野はエステサロンによってさまざまです。

脚の悩みは「隠れ冷え性」「老廃物の蓄積」「骨盤の歪み」「浮腫」「筋肉の衰え」の5種類に分かれます。

自分の脚の悩みの原因にあった、施術内容の脚やせエステサロンを選ぶと効果的です。

通いやすさで選ぶ

脚やせエステで施術を受けたからといって、1回で理想の脚になれるわけではありません。

効果を出したいなら、週に1回、最低でも1ヶ月以上は通い続けることが理想的です。
脚やせエステは、ダイエットと同じ考え方をするのがベストです。
1回の効果では実感できなくても、継続することで効果が期待できるとされています。

無理なく通うためには、自宅や職場に近くにある人気脚やせエステサロンを選ぶのがおすすめです。

営業時間や定休日はチェックしておきましょう。立地や予約のしやすさも確認しておくといいですね。

料金で選ぶ

エステサロン選びにおいて、1番ネックになるのは料金ですよね。

一般的に脚やせエステや下半身のエステにかかる料金相場は約1〜2万円と言われています。

脚だけなのに、ちょっと高いという印象を受けた方もいるのではないでしょうか。

自分では手の届かない範囲をしっかりとハンドエステやマシンエステを活用し、ケアしてくれるので、上記で紹介した値段はかかることを覚えておいてください。

また、自分でマッサージや脚のケアをして痩せることを考えている方もいるでしょう。

自分自身で脚やせするには、時間と根気がとても必要です。
最初は続けられることができたとしても、途中で諦めてしまう人もいることが考えられます。

自己流で行うよりも、効果的に美脚を目指すには、エステでプロの手を借りることもおすすめです。

「エステサロンがいいのはわかっても、料金が高いと続けられない…。」

「今は高校・大学生だけど脚やせをしたい!」


そんなあなたにおすすめなのは、「定額プラン・通い放題プラン・都度払いプラン・モニタープラン・学割プラン」を実施しているサロンです。

上記で紹介する5つのプランを活用することで、通常の値段よりも格安で体験できます。

なかには「バイオエステBTB」や「ヴィトゥレ」、「リフィート」のように、体験コースや初回特別割引をしているエステサロンもあります。

まずは理想的な脚になるまで通い続けることが1番の近道です。

体験コースを利用する

人気脚やせエステサロンでは、初回限定の体験コースが用意されているところがほとんどです。

気になる人気脚やせエステサロンが見つかったら、まずは体験コースで実際に施術を受けてみましょう。

初回体験コースの料金相場は、通常の料金より安い値段で施術ができます。

エステサロンによっては、体験コースからの契約で通常料金よりも安い料金で施術を受けられる場所もありますよ。

それでは、体験コースで見ておきたいポイントを3つ説明しますね。

  1. カウンセリングは丁寧に悩みを聞いてくれるか
  2. 施術の痛みや体調の変化
  3. 勧誘がしつこくないか

この3点はエステの効果実感と気持ちよく施術を受けられるかにおいて大切なポイントなので確認しましょう!

肌の弱い人はマシンを利用したことで肌トラブルが起きないかなども事前に聞きましょう。

勧誘がしつこいところは、契約後もいろいろとすすめられて、コース料金以外にもお金がかかったということもあるようなので要注意です。

まずは、いくつかサロンの体験コースを比較してみて、自分の悩みの脚にあう施術を探しましょう。

「ラパルレ」や「エステティックTBC」といった人気サロンもおすすめですが、他にも多くのサロンで脚痩せエステを受けられますので探してみてくださいね。

もちろん、スタッフの雰囲気がいい人気エステサロン店を選ぶのもおすすめです。

まとめ

このページでは、脚痩せエステの効果や足が痩せにくい原因、脚やせエステサロンの選び方を紹介しました。

気になるエステサロンや通いたいエステサロンは見つかりましたか?

脚やせエステサロンを選ぶときには、自分の脚の悩みや原因を明確にすることをおすすめします。

そして、実際に脚やせエステサロンへ通う前に、まずは体験コースを受けてみましょう♪

体験コースを受ける際は、通いやすさやサロンの雰囲気、効果や料金などを比較し、見極めることが大切です。

脚はもともとやせにくい部位のため、1人で悩まなくても大丈夫です。

エステサロンのエステティシャンのサポートを受けながら、自分の理想的な美脚を目指してみてはいかがでしょうか?

この記事は執筆された時点での情報を元に記載されております。文書・写真・イラスト・リンク等の情報については、慎重に管理しておりますが、閲覧時点で情報が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 記載内容や権利(写真・イラスト)に関するお問合せ等はこちら

よかったらシェアしてね♡
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次